【貸館】みちのくアート巡礼キャンプ2016最終プレゼンテーション

投稿日:2016.08.07

イベント


みちのくアート巡礼キャンプとは、[1] 東北を知る、巡る [2] 東北から問いを立てる [3]それを自分の表現や企画へと発展させることを主眼とした1か月集中ワークショップです。
ワークショップの講師に、赤坂憲雄氏、小野和子氏、いがらしみきお氏、志賀理江子氏、山内明美氏、小森はるか氏、瀬尾夏美氏、畠山直哉氏、相馬千秋氏を迎え、塩竈〜南三陸〜陸前髙田と巡ります。

参加したアーティストや企画者たちがワークショップやリサーチ、福島市での中間発表を経て、塩竈で最終プレゼンテーションを行います。
プレゼンテーションは一般公開され、どなたでも聴講することができます。

最終プレゼンテーション【一般公開】
ディスカッションやリハーサルを経てブラッシュアップされたプランを一人ずつプレゼン。講評の場には、ワークショップ講師陣に加え東北各地で活動する文化事業関係者らが出席し、プラン実現に向けた具体的なアドバイスや逆提案で応答。

8月27日(土)17:00 – 21:00
8月28日(日)13:00 – 17:00
場所:塩竈市杉村惇美術館
講師:赤坂憲雄、窪田研二、高嶺格、畠山直哉、相馬千秋

→ホームページ

主催者
NPO法人芸術公社