暮らしの市出店情報<植物・布もの・紙もの・貸し服>

投稿日:2017.06.17

イベント


「暮らしの市」は、〈知恵と工夫で暮らしを彩る〉ことをテーマにしたクラフトマーケット。うつわや木工品等のてづくり品から古道具、地元商店による食など、日々の暮らしを提案します。
家具や道具の手入れなど、知恵と工夫を磨き、共有するイベントも開催します。

暮らし市開催期間:2017年7月22日(土)・23日(日)
※両日とも10時~15時

連動企画:『キノモノイトノモノそしてネコノモノ』@カフェはれま

暮らしの市の出店者のみなさんの紹介をこちらのページで随時紹介していきます。

お問い合わせ:塩竈市杉村惇美術館
電話022-362-2555(美術館開館日・10時〜17時)
メール


【花・植物】
Botanical People・・・7/23




松島の小さな植物屋さんです。一緒に暮らす花や植物がテーマのお店です。是非お気に入りを見つけにいらして下さい。
ホームページ


【手仕事品・編み小物・こども服】
七草商店・・・7/23


小屋を改装して、ときどき開店する七草商店。 手作りのこども服と編み小物、店主が惚れ込んで集めた作家さんの手仕事品をお持ちいたします。
ホームページ


【洋服・布小物】
gramrriy・・・7/23


色とりどりに布もの紙ものを製作しています。頭の中で絵の具のチューブをしぼるように愉快な工作じかんを楽しんでいます。ひとつとして同じものはありません。こころ踊る色合わせに出会えますように♪
ホームページ


【布小物・こども服】
iroppu・・・7/23


カラフル楽しい日常をお手伝い!着るだけで元気になれるタイダイ染めTシャツやベビーもお洒落出来るスタイやほっこり小物など、心からハッピーになるアイテムをお持ちします。
instagram
ホームページ


【紙物】
ぱた本屋・・・7/23



和綴じ・洋綴じの製本技術をいかした紙小物を製作しています。毎日の生活の中に、紙の手触りがうむ小さなたのしみを!?


【貸し服】
日和スタイル・・・7/23



服のお貸し屋。「可愛い服には旅をさせよ」の掛け声に集まった、お気に入りだけれど着ていない箪笥の肥やし服をお預かりし、レンタル代を持ち主さんとシェアしています。衣の気持ちのいい循環を目指しています。
ホームページ