暮らしの市出店者情報<ワークショップ・ライブ>

投稿日:2017.09.10

イベント


「暮らしの市」は、〈知恵と工夫で暮らしを彩る〉ことをテーマにしたクラフトマーケット。うつわや木工品等のてづくり品から古道具、地元商店による食など、日々の暮らしを提案します。

暮らし市開催期間:2017年10月8日(日)・9日(月祝)
※両日とも10時~15時

フード
器・古本・古道具・貸し服
ワークショップ・ライブ
植物・布もの

連動企画:『キノモノイトノモノそしてネコノモノ』@カフェはれま

暮らしの市の出店者のみなさんの紹介をこちらのページで随時紹介していきます。

お問い合わせ:塩竈市杉村惇美術館
電話022-362-2555(美術館開館日・10時〜17時)
メール


【ワークショップ・布もの】
wool,cube,wool! ・・・10/8-9


久しぶりの「暮らしの市」への参加、とても楽しみにしています。
今回は秋&冬に活躍しそうなアイテムの販売と「フェイスブローチ」ワークショップを予定しています。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

フェイスブローチづくり
丸いベースに様々な素材をコラージュし、オリジナルの顏をつくります。基本はボンドで貼っていくので、お子様から大人の方まで幅広くご参加いただけます。
時間:13:00-14:00
定員:8人【申込み制→申込みフォーム

料金:2,500円(材料費込)
ホームページ


【アロマ】
laBalance (ラ・バロンス)アロマテラピーとハーブと漢方養生を楽しむ教室・・・10/8


小さな創造の歓び、香りが生活を彩る。ナチュラルお掃除とアロマ、秋の乾燥対策のバスソルト、秋の夜長のアロマサシェ、足ケアアロマトリートメントオイルなど好きな香りを選んで一緒に作ってお持ち帰り頂きます。500~1000円 最後に“アロマを遊ぶ♪”ご自分で調合した香りのイメージを描いてみましょう。
時間:10:00〜15:00【参加費500円〜/随時】
ホームページ


【工作】
葉っぱでバッタをつくろう・・・10/8



中庭にある葉っぱでバッタづくりをします。
時間:10時・13時【参加費無料】
ホームページ


【リメイク】
mtでリメイクボックスづくり・・・10/8-9


mtマスキングテープを使って、家にあるお菓子の箱など空き箱をリメイクします。自分の好きなようにテープを貼り合わせ、オリジナルの整頓箱やギフトボックスにいかがですか。
【参加無料/随時】
持ち物:空き箱 ※こちらでも用意していますが、ありましたらお持ち込みください。
講師:shimaumafive