【貸ギャラリー】前原猛写真展 THIS IS A PORTRAIT 1993-2000

投稿日:2018.03.20


クロスビートなど数々の音楽雑誌で撮り下ろした
海外アーティストたちのポートレート写真を約40点展示

本展はフォトグラファーの前原猛が1993年~2000年に撮影したジョー・ストラマー(ザ・クラッシュ)、ジョン・ライドン(セックス・ピストルズ)、イアン・デューリー、ビョークなど海外アーティストたちのポートレート写真にスポットを当ててセレクト。
「アートと商業」の狭間で生まれた作品からは、前原猛のアーティストとしての揺るぎないリアリティを感じることができる。

ホームページ

フォトグラファー 前原猛
1969年生まれ、東京都出身。多摩美術大学在学中より、石田昌隆氏のアシスタントを務め、音楽雑誌を中心に仕事をスタート。これまでビョーク、マッシヴ・アタックなど数百人に上る国内外のミュージシャンや俳優たちの撮影を手がけている。2011年より仙台市荒浜を舞台とした作品「Places and Spaces」や「From a Whisper To a Scream」などを発表し精力的に活動中。

イベント概要

タイトル
前原猛写真展 THIS IS A PORTRAIT 1993-2000
開催期間
2018年3月21日〜3月25日
時間
10:00〜17:00
場所
市民ギャラリー2
アーティスト
前原猛
主催
NOKO, LLC
後援
ミヤギテレビ TBC東北放送 KHB東日本放送 エフエム仙台 河北新報社
協力
HOPE FOR project 東北工業大学・長崎研究室 株式会社WXY 株式会社パルックス 有限会社エンビジョンジャパン 税理士法人S・Y bmpd 高平大輔
問い合わせ先
前原猛写真展事務局(maeharatakeshi@no-ko.jp)
備考
館内での撮影は一部禁止となります。本展はフィルムからデジタルスキャンした作品をプリントとプロジェクターにて展示しています。