歴史的建造物探訪 講演会「代官所から公民館までの歴史」

投稿日:2018.02.15

トーク

歴史的建造物探訪
講演会「代官所から公民館までの歴史」

さかのぼること江戸時代には、当館の場所に代官所がありました。明治時代には塩竈小学校、そして昭和25年には塩竈市公民館が開館しています。
本講演会では、講師に郷土史家・庄子洋子氏をお迎えし、代官所から公民館までの歴史についてお話いただきます。

日時 平成30年3月24日(土)11時〜12時
場所 塩竈市公民館本町分室 講習室1・2
講師 庄子洋子氏(郷土史家)

参加費 200円(常設展観覧含む)
定員 50名

電話申込 TEL 022-362-2555
予約フォームからの申込はこちら

【講師の主な著書】
○ 塩竈・多賀城・松島・七ヶ浜・利府の二市三町の歴史を掘り起こした『ふるさと散歩』
○ 塩竈の貴重な文化遺産である鹽竈神社をつづった『おやま』
○ 塩竈の旧家11 軒を紹介した『鹽竈繪圖』
○ 女性をとおして見た『塩竈の女性史』
○ 奈良から明治時代の塩竈の歴史を記した『塩竈ものがたり』