【貸館】青葉市子 杉村惇美術館大講堂公演

投稿日:2018.10.20

ライブ


12月16日(日) 16時開場16時半開演
塩竈市杉村惇美術館大講堂
(塩竈市本町8番1号)

.

予約3,500円 
当日4,000円 

小学生以下無料 

中学高校生1,000円 

大学生専門学生・学生以外の25歳以下1,500円
飲食持ち込み可

.
予約・問い合わせ先
青葉市子大講堂公演実行委員会
sutou4514●yahoo.co.jp(●→@)
TEL090-4041-6015
.
※無料・割引該当の方は予約時に申し出てください。当日は学生証もしくは年齢確認できる身分証のご提示お願いします。
※駐車場はございません。公共交通機関または近隣の有料駐車場をご利用ください。

https://qp-info.tumblr.com/tour


青葉市子 / ICHIKO AOBA
1990年1月28日生まれ。2010年よりソロ作品を発表し、最新作は2018年、6枚目となる『qp』(10/24発売)。そのほかに、細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaan とのスタジオ・セッションを CD化した『ラヂヲ』や、ビートメーカーSweet Williamとのコラボシングル『からかひ』、マヒトゥ・ザ・ピーポーとのユニット”NUUAMM”名義でも作品をリリースしている。2018年は台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・香港を回る自身3回目となるアジアツアーを開催。同年秋からは『ichiko aoba qp tour 2018 – 2019』として全国23箇所を回る。その他、キユーピー、小田急ロマンスカー、東京エレクトロン、タマホーム等のCM音楽や『百鬼オペラ 羅生門』『わたしは真悟』 『レミング~世界の涯まで連れてって~』『cocoon』等舞台作品への参加、短編アニメ『ブレードランナー ブラックアウト2022』ではヒロイン・トリクシー役の声優を担当した。また、ちくま書房PR誌にて短編小説の執筆を行う等、多岐にわたり活動中。
ホームページ

アーティスト
青葉市子
主催者
青葉市子大講堂公演実行委員会
問い合わせ先
sutou4514●yahoo.co.jp(●→@)