塩竈の春と夏を織り込んだ乾漆ブローチ、入荷しました

投稿日:2015.09.04

お知らせ




塩竈の四季を織り込んだ『乾漆ブローチ』が入荷しました。
今回は春の盬竈桜ブローチ、夏の浦戸の海ブローチの二つの季節。
このブローチには “乾漆シート”という漆で麻布を塗り固めるという
伝統技法によって作られた板状素材が使われています。
のため、手で触れることによって艶が増したり、時間が経つにつれて
色がより鮮やかになっていくという経年変化を楽しむことができます。
贈り物にもおすすめです。

5月と8月にはFablab SENDAI FLATさんと共催で
ブローチ作りワークショップを開催しました。
5月の様子→https://goo.gl/8yzmvn
8月の様子→http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/663

次回は塩竈の秋を予定していますのでお楽しみに。

盬竈桜ブローチ、浦戸の海ブローチ 各1,500円(税込)

乾漆シート制作:宮城大学デザイン情報学科 土岐謙次・株式会社郷自然工房