「文化と塩竈」※市制施行80周年企画

投稿日:2021.11.13

トーク

特別企画展関連企画として、渡辺誠一郎氏を講師に招き、「佐藤鬼房の百句」を参考に鬼房が描写した塩竈の風土や、塩竈ゆかりの文化人たちが表現した塩竈についてのお話をうかがいます。

2021年12月12日[日]13時30分〜

【無料】
講習室/定員30名【要予約(予約フォームへ)】


講師:渡辺誠一郎氏(俳人)
1950年 宮城県塩竈市生まれ
1989年 「小熊座」主宰・佐藤鬼房に師事
1990年 「小熊座」同人
1996年 第一回小熊座賞
1997年 『余白の轍』(第一句集)上梓
1998年 第三回中新田俳句大賞スウェーデン賞(第一句集)
    宮城県芸術選奨新人賞(1997年度)
2004年 『教えてむらさきに』(第二句集)上梓
2005年 宮城県芸術選奨(2004年度)
2014年 『地紙』(第三句集)上梓
2015年 第14回俳句四季大賞(第三句集)
  第70回現代俳句協会賞(第三句集)
  『渡辺誠一郎俳句集』上梓
2020年 句集『赫赫』上梓
2021年 『佐藤鬼房の百』』上梓
共著『現代俳句100人20句』他
「小熊座」編集長(1996年より)
朝日新聞「みちのく俳壇」選者
現代俳句協会員、日本文藝家協会員