描いてまなぶ 洞窟壁画 体験ワークショップ

投稿日:2016.12.02

ワークショップ

img_5951jonan
                画像:多賀城市立城南小学校4年生の洞窟壁画体験教室の様子

平成28年度 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業
「描いてまなぶ 洞窟壁画」体験ワークショップ

大昔の人たちは、洞窟の壁に絵を描きました。
どんな絵をどうやって描いたのでしょう。
洞窟壁画を学び、壁画を描く体験を通して、大昔の人たちが残した壁画のナゾに迫ります。

洞窟のようにデコボコした壁に絵を描く体験やLEDランタンで洞窟壁画をさがす体験を行います。ぜひお気軽にご参加ください*

【洞窟壁画の描き方】
画家・永澤秋沙さんと一緒に描いてみませんか
日時 2016年12月3日(土) 13:30〜15:30
会場 東北歴史博物館
   多賀城市高崎1-22-1
定員 20名(小学校4年生以上)
参加無料

【今の私たちが描く洞窟壁画】
画家・浅野友理子さん、彫刻家・佐野美里さん、画家・永澤秋沙さんと一緒に描いてみませんか
日時 2016年12月25日(日) 13:00〜15:00
会場 塩竈市杉村惇美術館
   塩竈市本町8-1
定員 15名(小学生以上)
参加無料

定員になりましたので申し込みは締め切りました。

●本件に関するお問い合わせ
東北歴史博物館
TEL 022-368-0106
Email thm-service@pref.mmiyagi.jp

塩竈市杉村惇美術館
TEL 022-362-2555
Email sugimurajun-museum@shiomo.jp