暮らしの市2021秋:大講堂出店者情報

投稿日:2021.10.16

イベント

『角市×キノモノイトノモノそしてネコノモノ×暮らしの市』に出店する、各イベントの出店者情報を随時更新していきます。今回の「暮らしの市」では、塩竈市杉村惇美術館大講堂(販売)、講習室(ワークショップ)、美術館のすぐ下の本町通りエリアで開催します。

塩竈市杉村惇美術館大講堂(販売ブース)のラインナップをご紹介!

 

Magenta【花・植物】
11月6日(土)

「優雅・品格・強さ」をコンセプトに 大人の甘美な世界観を感じさせる季節の花を販売しております。 今回は秋から冬にかけて楽しめるスワッグやリースなどをお持ちします。 Magentaの世界観溢れる作品をお楽しみください。

>>>Instagram >>>ホームページ


Botanical People【花・植物】
11月7日(日)

松島の小さな植物屋さんです。今回の暮らしの市では「モフモフの花達」をテーマに、まるでオブジェのように飾れるモフモフした花達をお持ちします。是非そのユニークな佇まいを楽しみにして下さい!

>>>Facebookページ


itoshigoto【毛染め糸・ニット】
11月6日(土)-7日(日)

仙台市青葉区米ヶ袋にあります毛糸屋です。暮らしの市では、オリジナルの手染め糸のほか、これからの季節に嬉しい、暖かなニットものもお持ちします。

>>>Instagram


暮らしと道具の店 手しごと舎【セレクト雑貨・文具】
11月6日(土)

 

「暮らしに手しごとを…。」をテーマに箒、束子、かご、ざる、ふきん…など、職人さん達の手しごとにより生まれたもの、水縞や榛原など人気の文具も並びます。

>>>Instagram


Origami Sendai【作家のセレクト食器・陶器】
11月7日(日)

 

陶器、生活雑貨、服飾雑貨のセレクトショップ。店内には喫茶スペースもあり、抹茶やコーヒーも飲む事が出来ます。

 


koko【手づくり雑貨】
11月6日(土)

『smileのお手伝い♪』

>>>Instagram


Lawn/ローン【にぎって楽しい動物たちのファブリックブランド】
11月7日(日)

にぎって楽しいどうぶつ達のファブリックブランドです。ニギニギできる スタイ、ポシェット、ポーチなどを販売いたします。

>>>ホームページ


a good table’ Chariot【VeganとRawスイーツ、スープ】
11月6日(土)-7日(日)

塩釜の地に新しくオープンさせたOrganic Vegan&Rawのレストラン。 Vegan(動物性食品不使用)のコース料理を ゆったり海を眺めながら極上で至福の時間を お楽しみ頂けます。

>>>ホームページ >>>Instagram


海鮮せんべい塩竈【せんべい】
11月6日(土)-7(日)

>>>ホームページ


La Maison Rose【Veganスイーツ、グラノーラ】

11月6日(土)-7(日)

仙台市青葉区小松島の小さなヴィーガン焼き菓子店、ラメゾンローズです。お菓子は卵・乳製品・白砂糖を使わず、すべて植物性由来の原料でつくっています。ヨーロッパやアメリカの雰囲気が感じられるスイーツと、グラノーラをお楽しみください。

>>>Instagram


Brasserie Tatsuyaa【フレンチ】
11月6日(土)

仙台市青葉区春日町でお店を開いて7年になります地元の食材を中心に季節の香りとお味をお届けしています。暮らしの市では工夫を凝らしたお弁当を作っていただく予定ですので、お楽しみに!

>>>Instagram


禾食や Kajikiya【タルト・キッシュ】
11月7日(日)

宮城県の北部、美里町北浦の小さな集落で普段は農業を生業にし、毎週金曜日・土曜の2日間はキッシュとタルトのテイクアウト専門店を開いています。元々、飲食業に携わっていた私達夫婦が 実家の農業を継ぐことになったのは 東日本大地震の1年前。 震災を機に私達が”この場所で食を創る意味”を 問いかけています 生産者でもある私達が自家栽培のもの、 地元の名人が育てるもの、 または異国の生産者が作るものなどを使って 純粋に自分達が食べたいものを作っています。 子供たちが将来地元を離れ 美味しいものにたくさん出会うそんな時、 ウチの地元にも美味しいものあったな…と 思い出してもらえる様な お店でありたいと思っています。

食品ロス削減のため、メニューの事前予約も受付致します。 事前予約ですと遅い時間のご来店でも安心してご購入いただけるのでおすすめです。 また、容器持参のお客様には1件につき30円お値引きさせて頂きます。

【キッシュ】 たっぷりコーン 350円 マッシュポテトとオイルサーディン 400円 キッシュ・マルゲリータ 400円 えびとマッシュルーム 450円 レンズ豆とソーセージ 450円

【タルト】 焼きバナナ 350円 あんずとピスタチオ 450円 4種のナッツの塩バターキャラメル 450円

【その他】 チーズケーキ 460円 ショコラ・テリーヌ 490円 レモンケーキ(パウンドケーキ)  380円 トマトソース 380円 バジルペースト 800円

事前にお店に予約して、当日暮らしの市で受け取りも可です。禾食やのFacebookかInstagramのダイレクトメッセージ、または0229-34-3865にてお承り致します。

>>>ホームページ >>>Instagram


コトリコーヒー【直焙煎珈琲豆・天然酵母パン】
11月6日(土)

多賀城市の小さな工房から、自家焙煎スペシャルティコーヒー豆、天然酵母のパン、焼き菓子、ジャムをお届けします。よろしくお願いします。

>>>Facebookページ


カレーと野菜 香希【カレー】
11月7日(日)

定禅寺通りで2020年春まで10年間、カレー専門店をやっていました。過去にも暮らしの市には2度参加させていただいています。今回は久々に復活出店させていただきます!夏に合う辛口のカシミールカレーと塩釜らしいキーマカレー(甘口)を提供予定です。カレーライスはもちろんカレーソースのみのテイクアウトできるようにご用意してお待ちしております。


BOOK WITH CAFE MARY COLIN【絵本カフェ】
11月6日(土)-7日(日)

BOOK WITH CAFE MARY COLIN(メアリーコリン)は仙台市小田原にある〝カフェのある絵本屋″です。 新刊書と古書を取り交ぜて、おすすめの絵本だけを揃えて販売しています。 併設したカフェでは、挽きたての豆で一杯ずつ丁寧に入れる無農薬珈琲や、季節ごとの紅茶、素材にこだわった体にやさしい自家製焼菓子などを召し上がっていただけ、絵本を読みながら、ゆっくりゆったりした時間をお過ごしいただけます。 「暮らしの市2021」でも、よくよく選んだ絵本たちと、絵本ゆかりの楽しい雑貨をご用意してお待ちします。お気に入りの絵本を見つけに、是非いらっしゃてください。

>>>ホームページ


antique la figue【椅子・食器・ビンテージ雑貨】
11月6日(土)

フランスアンティークを中心に椅子・食器・ビンテージ雑貨の販売をしています。

>>>Instagram


volume1 (ver.)【レコード・CD・古本】
11月7日(日)

「仙台開府以来の町」と言われる青葉区大町の、一方通行路に囲まれたビルにてひっそりと生息しているレコード屋です。試聴は勿論、お客様の好みを伺い、暮らしに寄り添う一枚をチョイスしたりなど色々しておりますので、お気軽にお声掛け下さい。お待ちしております。

>>>Instagram