flower art museum~絵画の中の花を組む~

投稿日:2022.04.26

ワークショップ



館内の杉村惇作品を鑑賞し、そのイメージをフラワーアレンジで表現してみるワークショップ。花を通して作品世界の深さに触れ、花を起点として美術に親しむことを体験します。
今回は、杉村惇画伯がモチーフに描かれた水差しやティーポットなどから花器や花をイメージを膨らませ、6月の花を組んでブーケロン(ラウンド花束)をつくります。

2022年6月5日[日]13時(2時間程度)

会場:講習室
定員:15名 

一般受講料6,000円(花代含む)
メンバーシップ受講料 5,500円(花代含む)

持参物:お持ちの方は、花切りばさみをご持参ください。

・講座の日は、常設展、企画展ともに無料でご覧いただけます。
・現在、メンバーシップ会員でない方でも、講座と同時に会員のお申込みもできます。
・「flower art museum」は、12/4(日)も開催を予定しています。

お申込み: https://forms.gle/RJMVQjp8Wv7x5i516

【事前申込:お問合せください(022-362-2555/火〜日・9時〜17時30分)】

講師:大塚のぞみ氏Botanical People
2004年より神戸三ノ宮老舗生花店fleur futabaen・細目英治氏に師事。2017年より宮城県松島町高城にBotanical Peopleをオープン。日常に寄り添う共に暮らす花や植物をテーマに
展開。植物のユニークさを際立たせるアレンジメントやブーケを得意とする。