アフタヌーンプラクティス 折り紙でつくる「テラコッタ」「魚」

投稿日:2022.06.08

ワークショップ

創作性が高まり、造形美術のひとつとしても親しまれる折り紙。令和4年度開講する折り紙講座では、杉村惇画伯が描いたモチーフをイメージした「テラコッタ」や「魚」を創作折り紙で楽しみます。

<折り紙でつくるテラコッタ>
日時:2022年7月31日(日)13:00-15:00
場所:講習室
対象:どなたでも 
講師:折り紙作家 芦村俊一氏

<折り紙でつくる魚>
日時:2022年12月11日(日)13:00-15:00
場所:講習室
対象:どなたでも
講師:折り紙作家 芦村俊一氏

受講料:
一般受講料500円(折紙含む)
中学生以下・メンバーシップ会員受講無料(折紙含む)

・講座の日は、常設展、企画展ともに無料でご覧いただけます。
・現在、メンバーシップ会員でない方でも、講座と同時に会員のお申込みもできます。

お申込み: https://forms.gle/1QXurMrQCqYisdyV9

【事前申込:お問合せください(022-362-2555/火〜日・9時〜17時30分)】

——————————————
美術の基礎的技法講座を実施する「プラクティス」シリーズは、絵画や書など各分野の専門家を講師に迎えて、楽しみながら基礎知識を学び、興味、関心を深めるための講座です。